2016年7月12日火曜日

とこしずめのまつり




斎竹の葉が枯れて丸まらないよう、棟梁が早朝に切り出してくれました(感謝!)



御神饌の三方に、持参したお供え物を盛りつけ



「地鎮祭」のはじまりです

払い清めた祭場に、神さまをお迎えします
神にお供え物を食べていただきます
この土地に建物を建てることを告げ、工事の安全を祈願します
土地の四隅を米・酒・塩でお祓いをし、鍬入(くわいれ)等を行い、神前に玉串を捧げます



お迎えした神さまがお帰りになります
かわらけの杯にお神酒のおさがりを頂戴し、直会を行いました



おかげさまで「地鎮祭」が無事に終了

談笑中の神主さんと明野の棟梁
800年前に創建された古社の23代目は、四駆のランドローバーで北杜を駆け抜けます


















0 件のコメント: